So-net無料ブログ作成
撮影日記 ブログトップ

紅葉の頃 その3 [撮影日記]

昔と全く変わらない風景

全く変わってしまっていた風景

昔を懐かしんで変わってゆく事を残念がる方も居るけれど

それは、Visitorの考え方。

生活が便利になり快適になってゆく事はそこに生活する人間にとっては利益。

変わらなければ街もやがて朽ちて少しずつ死んでゆくのかな?

平日のメインストリート、人が誰も歩いていない、車の往来も無い・・・

そんな風景を見ていてふと思った。

笠間稲荷神社や笠間焼など、観光客はそこそこに訪れてはいるけれど

久しぶりに訪れたそこは、昔、虫取り網を持って走り回っていた街並みが

どこか寂しく感じられた。


DSC01821.JPG

DSC01831.JPG

DSC01828.JPG

何て言うんだろう?桶の・・・

DSC01834.JPG

看板?

DSC01838.JPG

未だに残っていた

DSC01842.JPG

古美術商

DSC01846.JPG

メインストリート

行き交う人影はまばら・・・車の往来も・・・

DSC01851.JPG

線路は続くよ・・・

DSC01858.JPG

青い空の向こうまで

DSC01856.JPG


終わり


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

紅葉の頃 その2 [撮影日記]

何故、急に墓参りを思い立ったのか・・・

少しの自責の念と望郷の念。

数年前に亡くなった世話になった叔母の葬儀に出席出来なかった後悔。

もう何年も訪れていなかった墓参。

原風景を形造っている自分自身の一部・・・それがこの地。


SONY α550

SONY DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM

DSC01766.JPG

笠間芸術の森公園 笠間焼という陶芸は昔からあった。

子供の頃にはこの近辺、ただの雑木林の山だったのだけれど・・・

DSC01771.JPG

公園内にある陶芸の窯

DSC01777.JPG

火入れはされていなかった

DSC01778.JPG

青い空の下、紅く染まる木々

DSC01787.JPG

レトロなポストを発見

DSC01793.JPG

銀杏並木の下、散歩を楽しむ老夫婦

DSC01802.JPG

朽ちた映画館。母親がまだ若いころからあったらしい。

ずっと以前に廃業しているけれど未だ建物は残っていた。

DSC01810.JPG

神社にある綱。子供の頃、人の髪の毛で組まれていると聞いた覚えがある・・・

ちょっと怖いw

DSC01833.JPG

昼間だというのに静かな街の路地

人の人生よりももっともっと長い時間を経て

街は少しずつ年老いて朽ちてゆくのだという事を実感させられた日



nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

紅葉の頃 その1 [撮影日記]

今回は(も)過去の撮って出し。

昨年、秋に祖父母や親戚のお墓参りも兼ねて

茨城県の笠間市という場所へ行った時の写真です。

(撮ったままになっていたので整理もかねて)


SONY α550

SONY DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM

DSC01686.JPG

季節は紅葉の頃

予定も立てず思い立った墓参り。

佐白山城址公園へ登ってみる。

DSC01698.JPG

数年ぶりに訪ねた場所

子供の頃は長い休みになると、必ず訪れていた場所。

DSC01694.JPG

ちょっとした心霊スポットだったりもするらしいけれど・・・

それでなくても山に分け入ると薄暗くて怖かったり。

DSC01708.JPG

ここも、子供の頃からこんな感じだったっけ・・・(廃墟みたいだけれど、春はつつじ祭りの休憩所)

この山にはよく遊びに来ていた。

都会育ちだったので虫採りに一日中駆け回っていたり。ある意味宝の山。

DSC01717.JPG

訪れた時期、丁度、菊祭りが開催されていた。

笠間稲荷神社という場所。何かと縁があった場所。

DSC01724.JPG

あまり興味が無いので(^^;軽く流して境内を一回り。

その後、墓参りを澄ませ(平日だったので)親戚のウチには寄らずに市街を散策

DSC01745.JPG

丘に登ると筑波山が見えた

DSC01751.JPG

銀杏の並木道を歩き、笠間芸術の森公園へ・・・


つづく・・・

 

 


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

江の島(最終回) [撮影日記]

まずは・・・サーバ重い!DBの不具合?かな??

So-netのエンジニアさん、頑張ってメンテしてくださいな(他人事だと何でも言える同業者 笑)

感動は無いと思うけれど、江の島~鎌倉撮影日記の最終回。

江の島から桟橋を渡って小田急の駅方面へ向かうと・・・

「あれ?江ノ電の駅って何処だろう?」

実は江の島から江ノ電に乗った事が無いのです(笑

道案内を頼りに駅を探し当て目指すは長谷の大仏(鎌倉といったらまずはここへ行かないと!笑)

久々に大仏を見たけれど・・・こんなに小さかったっけ?

観光客を乗せたバスが到着して人が多くなってきたので写真を数枚撮って早々に退散

次なる目標は・・・どうしよう?とブラブラ歩いて・・・

そうだ!銭洗弁天!(不景気だしね~)

いやぁ~結構な距離歩きました!そして最後は鬼のような上り坂をひたすら登り

やっと到着!(ここもかなり混んでいた)

財布の中身ありったけとキャッシュカードを笊に入れて洗ってきましたよ!

バシャバシャと!(ご利益あるかな??笑)

その後、鶴岡八幡宮近辺をブラついて江ノ電に乗り再び江の島へ。

今回の江の島の小さな旅は幕を閉じたのでした。


DSC02417.JPG

江の島はトンビとカラスが多い・・・

DSC02425.JPG

江の島駅で見かけた車両(何かの記念車両?鉄ちゃんのようには上手く撮れない・・・)

DSC02427.JPG

こっちの車両が一般的かな?

DSC02435.JPG

首をかしげてる?(笑

DSC02448.JPG

薄目開けてるんですね~大仏様って

DSC02470.JPG

銭洗弁天へ行く道すがら見つけた建物。年季が入っていたけれど小学校?

DSC02477.JPG

鶴岡八幡宮。結構な観光客の数。丁度、紅葉の時期でした。

DSC02502.JPG

江の島へ戻って一休み・・・空を見上げると一直線に飛行機雲



nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

江の島(その3) [撮影日記]

11月も終わろうとしているその日、何時もならば夢の中に居る時間に

南武線に飛び乗った(いや、寝起きでそんな勢いはなかったw)

あたりはまだ夜の様相、目指すは湘南。

途中小田急線に乗り換え終点まで。

「あれ?空が明るくなってきた~!」果たして日の出に間に合うんだろうか??

駅に到着して急いで浜辺へ出てみると・・・何とかギリギリアウト(笑

丁度、太陽が出切ったところだった・・・

(ま、一応、日の出かな?OKとしておこう 笑)

江の島へ続く橋を渡り、防波堤のほうへ出てみる。

前回よりも雲は多めだったけれど今日も天気がよさそうだ。

ブラブラと散策して防波堤にあるベンチで海を見ながら

コンビニで買ったパンを缶コーヒーで流し込んでの朝食。

海を眺めながら潮風に吹かれての朝食はチョイ贅沢気分(笑

次なる目標へ移動するために、江ノ電の駅を探す。

(実は江ノ電に乗るのは10年ぶりくらい)

「やっぱり江ノ電乗るなら鎌倉行かないとね~!」

次回、感動のクライマックス???(笑

最終回、鎌倉編へとつづく・・・


DSC02300.JPG

ギリギリセーフ・・・と、しておこう(笑)湘南の日の出

DSC02304.JPG

早朝の砂浜、足跡をつけてみる

DSC02307.JPG

トンビが朝食を狙い待機中?

DSC02317.JPG

朝日に照らされ姿を現した富士山

DSC02325.JPG

漁に出掛ける漁船かな?

DSC02347.JPG

雲は少し多めだけれど今日もイイ天気^^

DSC02364.JPG

防波堤のベンチでパンを食べた後、江の島をブラブラ・・・



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

江の島(その2) [撮影日記]

前回に続いての江の島編

神社を通り(一応、お参りして)さらに登ってゆくとタワーに到着。

途中ネコと遊んだり、ブラブラしながらの散策。

ここからさらに下ってゆくと(たまに上りあり)海側へ。

(太平洋に沈む夕日を撮影したくて!)

鍾乳洞がある断崖へ出るのだけれど、その前にお目当ての「しらす丼」を!

(これが当日のメインイベント!?w)

注文して待つ事数分・・・やってきました!しらす丼

(生シラス丼を注文してみた)

お味は・・・魚が好きな方にはお勧めですw

個人的には・・・少々魚臭いというか・・・独特の風味が、苦手。

釜あげしらす丼にすればよかった~!と少々後悔はしたけれどとりあえず完食!

そして、太平洋に沈む夕日を撮影!

「あれ?」海に沈んでいかないんだw(季節によるのかな?)

遠くに見える伊豆半島の山際へ晩秋の太陽は沈んで行きました。

そしてさらにその数日後、再び江の島&鎌倉へ!

つづく・・・


DSC02112.JPG

江の島のタワー(閉園時間の関係で昇らなかったけれど 有料だしw)

DSC02127.JPG

途中で龍が守護する?神社を発見!

DSC02156.JPG

断崖側へ。天気は良かったのだけれど風が強くて波が高かった!

DSC02171.JPG

じきに夕暮れ・・・海へ沈んで行く太陽を期待しつつ海風に耐え・・・

DSC02243.JPG

そして太陽は伊豆半島の彼方へ沈んでいった・・・・w

DSC02273.JPG

帰り道、桟橋からの富士山。夕暮れにシルエットが浮かび上がっていました。

DSC02282.JPG

すっかり陽が暮れて、小田急線に揺られての帰宅・・・次は日の出に挑戦!だぁ!!


 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

江の島(その1) [撮影日記]

昨年の11月、とある平日の昼間

たまたま休みを取っていた。あまりにも暇でふと思い立って

カメラ片手に電車に揺られ江の島へ。

いや、正確にはその数週間前に「しらす丼」なるものがTVで紹介されていて

つい「食ってみたい」と思ってしまったというのが動機だけれど(笑


DSC01953.JPG

当日は晴天、そして平日、湘南の浜辺に人はまばらだった。

DSC02028.JPG

白と青のコントラスト。

DSC02072.JPG

燈台でトンビが羽を休めていた。

DSC02076.JPG

風は強め。晩秋の海風は冷たい

DSC02094.JPG

江の島を登り(エスカレータもあるのだけれど・・・有料なので徒歩で 笑)

DSC02100.JPG

そして出会った前出の江の島ニャンコ

DSC02141.JPG

じきに夕暮れ

つづく



nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

撮影日記 東京タワー [撮影日記]


α550

TAMRON SP AF10-24mm F/3.5-4.5 Di II LD

TAMRON AF18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD

天気が良かったので午後から私鉄、地下鉄を乗り継いでブラリ

東京タワーへ。

DSC02907.JPG

連休と言う事もあり観光客が多い多い!

エレベータには長蛇の列!

と、言う事で・・・階段を使って展望台へ!

DSC02960.JPG

DSC02974.JPG

上着を着ていたら暑いくらい・・・いや汗かくほどに暑かった!(笑

DSC02984.JPG

150m 500段ということだけれど、以外にも苦では無かった

(明日筋肉痛?笑)

DSC03037.JPG

帰りも階段・・・

浜松町の駅まで歩いたら脚を伸ばして桟橋へ。

DSC03076.JPG

DSC03112.JPG

DSC03127.JPG

夕日に暮れるレインボーブリッジをしばし眺め

山手線で帰途に・・・つくつもりが・・・

再び、東京タワーへ(笑

DSC03151.JPG

そして神谷町から地下鉄でやっと帰宅の途へ・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
撮影日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。